どうもです。

最近、嫁と2人で桃鉄にハマっております!

何年か前にアメトーークで桃鉄芸人が放送された際、無性にやりたくなって衝動買いしたのですが、今も定期的にブームが来るのですよね。

連休中ずっと桃鉄をやってて思ったのが、ゲームってめちゃめちゃコスパの良い娯楽だなぁということ。

蓄財のためにローコストな趣味を持ちたい人にとって、最適かもね!

 

スポンサードリンク

お金の勉強をはじめるなら!無料の「お金の教養講座」開催中です。

 

関連記事



 

資産形成のために趣味はローコストで抑えたい

いつも話しておりますが、資産形成の方法は収入を増やすか、支出を減らすか、お金に働いてもらうかの3つです。

そのうち1番すぐに効果が表れるのが支出を減らすことなので、私は趣味についてもローコストで楽しめるものを重視しております。

<趣味>ローコストでも人生を豊かに!お金がかからない趣味をまとめてみた
先日記事で、自分のこだわりや趣味を持つことで人生が豊かになる!という話をしました。趣味があれば自分の創造性が発揮され、やる気や主体性が伸びて、喜びを感じる効...

 

社会人の趣味としてよく語られるゴルフなんかは、毎回10,000円以上かかるわけで、とても贅沢な趣味ですよね。

ゴルフは楽しいし好きなのだけど、趣味にするには資産レベルが足りてないというか…、個人的にはちょっと敷居が高いのだよね。

ゲームという高コスパ趣味

そして趣味をローコストに抑えるという点で、ゲームってだいぶコスパが高いですよ。

だって桃鉄なんてAmazonで3,000円くらいで買ったのに、もう100時間くらいやってますからね!笑

あとはたまにスマホでRPG(懐かしのドラクエやFFなど。2000円くらいです。)をダウンロードしてプレイしますが、大体クリアに50時間くらいはかかります。

土日に計10時間やったとしても、1ヶ月ちょいかかるわけですから、趣味としては月数千円です。私のように桃鉄とかほぼ無限にできるゲームにハマったら、さらにコスパが良くなりますよ!

Sponsored Link




ゲームと他の趣味を組み合わせるのもあり

ちょっと話はそれますが、ずっと家にいる状態は精神衛生上良くないことがわかっています。

そのため、ゲームに加えてランニングや街散歩など、外にでかけるローコスト趣味も併せると、より充実感が味わえるのではないかな。

もともとがそんなにお金をかけない趣味なので、2つ以上になってもそこまで家計を圧迫することもなさそうだしね。

まとめ

というわけで、ゲームを趣味にすることのコスパの良さについてでした。

今はアプリで気軽にゲームが買えるし、無料のものも多いですからね。

ただし、ゲームのハマり過ぎはやっぱり健康的に良くないので、適度に外出や運動を行いながら、適度に楽しんでいきたいですね。(とか言いつつ、毎回5時間くらいぶっ通しで桃鉄を楽しんでいる私ですが。)

ではまた!

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事