どうも、しにち(@yurukashi_yrks)です!

先日Twitterでも呟いたんですが、ドラマ「新しい王様」がめっちゃおもしろいです!!

 

このドラマを知ったのは、ホリエモンが「このドラマすごいよ!」って紹介してたのがきっかけです。

Paraviという動画サービスで観れるのですが(30日無料)、このあいだseason1を一気に観てしまい、今season2を観ている最中です。

確かにホリエモンが絶賛するのがわかるおもしろさでしたよ!

そんなわけで、ちょっと紹介したいと思います。

 

★余暇を楽しむコンテンツの一覧はこちら。

スポンサードリンク

 

関連記事

現代の王様(投資家)2人を描いた物語

 

「新しい王様」のseason1観終わった!これはおもしろい!! 投資家である現代の「王様」2人を描いた本作。新しいことや体験、楽しいことを無邪気に追求する自由人投資家のアキバ(#藤原竜也)と、富・名声・美女など、あらゆるものを自分のものにしたい欲望にストレートな投資家、越中(#香川照之)の物語です。 物語にはお金や地位を求めて上場を目指す若者コウシロウ(#杉野遥亮 )と、サラ金に騙されて帰る家のない純粋な女性エイリ(#武田玲奈 )が出てくるのですが、その2人がアキバや越中に憧れ、翻弄され、巻き込まれ、助けられ、そして学んでいく展開が、スピード感があって引き込まれるのですよね。 テレビの存在感が徐々に薄れていき、ネットの影響力が大きくなっていくなんて話もメッセージの1つのようで、そんな今どきの設定にも共感できておもしろいです。キャストもすごい豪華ですしね。(てか藤原竜也と香川照之の段階で絶対ハズレないよね。笑) ここ最近観たドラマの中で一番良かったので、ぜひ!season2まであり、paravi(30日間無料)で一気に観れます。自分もこの調子で、season2も観ようっと。 #新しい王様 #おすすめドラマ #ゆるかしセレクトコンテンツ #ドラマ好きな人と繋がりたい #ドラマ好き

しにち@ゆるかし!さん(@shinichi_yurukashi)がシェアした投稿 –

というわけで、「新しい王様」は、現代の王様である2人、アキバ(藤原竜也)と越中(香川照之)が主人公の物語です。

アキバと越中は2人とも投資家なのですが、アキバは自由奔放でおもしろいを優先して生きていて、一方の越中は欲望の塊で、地位や名誉のために生きています。正反対のスタンスを持つ2人の模様が描かれているのですよね。

 

例えば、アキバは(大金持ちなのに)ホテルを転々としたり、人の家に居候したりして、常に身軽な状態で生活しています。

起業家メンバーとカジュアルに飲み会をしながら「おもしろいアイデアはないか?」といった会話をし、新サービスやアプリの開発をはじめ、色んなことをやって生きています。

 

越中はファンドのトップで「うるさい投資家」とメディアでも報道されており、いわゆるハゲタカファンドのような動きをしています。

会社を買って経営を意のままにするため、経済界の大物として名をはせています。「すべてのものは金で買える」と思っていて、かなり横暴で自信家です。「私を誰だと思っているんだ?」なんてセリフがお決まりです。(最近香川さんこういう役多いよねw)

テレビ局のリアルがおもしろい

さて、そんな「新しい王様」のおもしろさは、その設定や展開もそうなのだけど、テレビ局の実態やリアルがわかるって点なのですよね。

 

この作品では「テレビとインターネット」が1つのキーになっています。

インターネット中心の世の中になりつつあり、テレビの衰退が囁かれる中、今も昔と変わらず古い慣習を続け、セクハラ・パワハラ・コネクションが横行するテレビ局。

そんな描写がすごくリアルで、本当にこんな業界なんだろうぁと感じられておもしろいです。

八嶋智人が演じるプロデューサーとか、本当に実際いそうっていうねw

Sponsored Link




権力者の枠組みにハマってはいけない

もう1つ私が好きな要素があって、それは資本主義の構造がうまく描かれている点です。タイトルで投資家を「王様」って言っている段階で、資本主義の構造を言い当てていますよね。

「利益を出さない経営者はいらない」というのが、ファンド側の越中の考えです。

しかし企業側も自分の会社を投資家にいい様にされてたまるか、といった姿勢をとるのですが、資本主義である以上会社は株主のものなので、筆頭株主の意見は合法的にまかり通ってしまうのですよね。

だからこそ、投資家は現代における王様なんだということです。(王様までならなくてもいいから、王族の親戚の親戚くらいの資産が欲しい…。笑)

<教訓>お金持ちになりたいなら「金の卵を産むガチョウ」を大事に育てること
「金の卵を産むガチョウ」の話をご存知でしょうか。最近とある本でこの話を知ったのだけど、有名なイソップ物語の1つです。「欲張りは身を滅ぼす」ことを教訓として伝え...

 

とはいえ、権力を振りかざすだけが王様ではないわけで。

もう1人の投資家であるアキバが1話の最後に言うセリフがとても胸に響きました。

 

自分の内面に自分だけの力を身につけろ。

素晴らしい言葉だなぁと思いました…!

資本主義はお金を持っている人が強い世界ですが、お金がすべてと思うのではなく、心の豊かさを持たないといけないですからね。

【本/レビュー】ひろゆき著「これからを生きるための無敵のお金の話」の書評とお金の不安をなくす方法
どうも、しにち(@yurukashi_yrks)です!先日発売された、ひろゆき氏著の「これからを生きるための無敵の―お金の話」、早速読了いたしました! ひろゆき氏の考え...

 

アキバみたいな生き方、すごくいいなぁと感じます。

まとめ

というわけで、新しい王様のご紹介でした。

藤原竜也と香川照之が出てる段階でおもしろそうと感じてもらえそうですが、内容もすごく良いです。1話30分なので、観やすいですよ!

冒頭でもお伝えしましたが、Paraviで全話配信中です。(30日無料)

これから連休にも入るし、よかったらぜひ観てみてね!

それでは!

 

★余暇を楽しむコンテンツの一覧はこちら。

スポンサードリンク

 

関連記事