久しぶりに投資信託の話です。

実は先日、保有していた投資信託をいくつか解約しました。

投資信託は基本的に長期保有が鉄則ではあるのだけど、いわゆるポートフォリオの見直しということで、何銘柄か手放したわけです。

今回は解約した銘柄や、その理由についてまとめていますよ。

 

スポンサードリンク

 

関連記事



 

解約したのはこの銘柄

今回、下記7銘柄を解約しました。

・インデックス225
・インデックスファンドTSP
・ ダイワ・USリート・オープン(毎月決算型)Bコース(為替ヘッジなし)
・MSCIインデックス・セレクト・ファンド(コクサイポートフォリオ)
・ピクテグローバルインカム株式ファンド(毎月分配型)
・グローバル・ヘルスケア&バイオ・オープンA(ヘッジあり)<健太>
・ダイワ・グローバルREIT・オープン(毎月分配型)<愛称:世界の街並み>

 

7銘柄といっても、それぞれ10,000~30,000円分だったので、合計170,000円分くらいですね。
去年の11月から投資をスタートしたのですが、これらはそのとき最初に買った銘柄たちです。

 

最初に何を買うべきかなんて全くわからなかったので、『とりあえず投資ってどんなものか知るために好きなもの買ってみよう!』と思い、右も左もわからないまま、何となく購入したんですよね。本当に。笑

解約した理由

今回解約した理由は2つです。
1つは、このまま持っていても、あまりうまみを感じなかったこと。
もう1つは、解約した分を別の銘柄に積み立てていきたいと思ったからです。

持っていてもうまみを感じなかった

これらの銘柄を1年間保有していたのですが、価格としては下がる一方だったんですよね。

3年、5年保有し続けて価格が上昇することはありえますが、過去の傾向をみても、急激に右肩上がりになることってなさそうかなぁと感じました。

また、個人的には細かくたくさん商品を持つよりは、いくつかに絞って保有したいという気持ちもありました。元々は試しに買ってみた銘柄ですし。

別の銘柄の積み立てに使いたい

こちらの理由の方が大きいかもしれませんが、別の銘柄に積み立て投資したいと考えたからです。

1年間投資をしてきて、基本的なセオリーがわかってきました。
そのため、今後は毎月分配型やテーマ型の投資信託は控え、インデックス投信を中心に改めてポートフォリオを組もうと思っています。

解約した分は一括投資するのではなく、ドルコスト平均法が使えるように積立購入していこうかと。

知っとくと便利。ドルコスト平均法って?
どもども、こんにちは。いきなりですが、実はFP2級を持っている私です。大学時代、何か役に立つかなぁと思って3級を取得し、社会人2年目では会社からお金がもらえるから...

Sponsored Link




今後の積立銘柄

解約分については、『eMAXIS バランス(8資産均等型)』『eMAXIS TOPIXインデックス』に積立投資をしていく予定です。

 

eMAXIS バランス(8資産均等型)は世界の株式、公社債、リートの3つを、国内、新興国、先進国で分散させた、バランスのとれた投信です。

魅力は、このランスの良さによるリスクの低さ、信託報酬の安さ、購入手数料が無料であることです。既に積立投資をしていますので、しばらくは解約した分を上乗せしていきます。

 

eMAXIS TOPIXインデックスは、東証株価指数(TOPIX)と連動し、国内の上場株式を対象にしたインデックス投信です。
これも信託報酬が安く、購入手数料が0であることが選んだ理由です。最近は基準価格も堅調に伸びています。

 

今回の解約と追加投資で、現在自分が今メインで積立投資している銘柄は、下記となりました。

・ワールドリートオープン(毎月決算型)
・eMAXIS バランス(8資産均等型)
・eMAXIS TOPIXインデックス

 

毎月分配型は分配にコストがかかるため、本当は長期投資に向いていないのだけど、不労所得が増えていくという感覚も単純に好きなので、ワールドリートオープンについては、まだしばらく続けていく予定です。

<不労所得>ビバ不労所得。投資信託で毎月10,000円の収入を得ておりますよ
はい。タイトル通り、働くことによってじゃなく、毎月収入を得られております。「投資はいいぞ、みんな投資して資産をためよう!」と推奨してる私ですが、よく考えたら...

まとめ

というわけで、保有してから1年経ち、初めてリバランスを行いました。

投資信託の良さは、手間がかからないことだけど、こんな風に定期的に見直しをするのも大事ですね。

振り返ると、なんでこんな投信買ったんだろう?と思うものもありましたが、初めのうちに色々手を出していたことで、 得られた経験も多かったですよ。投資についてよくわからなくて恐いという人は、少額からでもとりあえず始めてみることをおすすめします。

手始めにコレ!小遣い投資のすすめ
どうも、こんにちは。 日々証券口座を眺めながらニヤニヤしている私です。さて、ここ数年巷でよく言われるようになった『投資』。興味があるんだけど最初の一歩がなかな...

 

今後もかしこく投資して、資産を増やしていく予定です。定期的に状況はお伝えしていきますね。

ではでは!

 

スポンサードリンク

 

関連記事