どうも、こんにちは。

投資に興味はあるんだけど最初の一歩がなかなか踏み出せない!…なんて人は、結構いるのではないだろうか。

投資と言うとまとまった資金が必要なイメージがあるし、難しそうで素人が手を出してはいけないような雰囲気がありますもんね。

今回はそんな、投資をやってみたいけどなかなか始められない方のために、お小遣い投資という方法をお伝えしたいと思います。

実際自分が実践した方法なのですが、始めるためのハードルが低くなって、楽しく投資に取り組めますよ!

 

スポンサードリンク

お金の勉強をはじめるなら!無料の「お金の教養講座」開催中です。

 

関連記事



 

「投資用のお小遣い」を設定しよう!

お小遣い投資というのは、「自分に一定額、投資用のお小遣いを与える」という方法です。お小遣いなので、10,000円でも5,000円でも1,000円でも構いません。少額で全然OKです。

投資って、どうしても「貯めるため」「増やすため」というイメージになりますが、ここでは貯めよう増やそうと考えないで、お小遣いのように「使おう!」という感覚を持ってください。(ここ結構ポイントです!)

お小遣い投資の資金は思いっきり使い切ってください。リスクや銘柄、何が良いのかなどは考えず、直感でも構わないのでとりあえず好きな投資商品を買ってみましょう。

何度でも言いますが、使い切ってください。豪遊してください。

<お金と幸福度>未来の楽しみを買うことで幸福度を上げるワザ
お金と幸福度の関係シリーズ、今回は「買い方によって人間の幸福度が変わるよ!」というお話です。以前、買い物の心理学の記事でお伝えしたように、何を買うかだけでな...

少額でも金融商品は購入可能

そんな少額で金融商品なんて買えなくない!?なんて思うかもしれませんが、今は積み立てであれば500円から投資信託や外貨を買うことが可能です。

通常は最低購入単位が100株である株(日本株)についても、ミニ株という商品では1株から購入できます。そうすると、数百円とか数千円で好きな企業の株が買えてしまいますからね。

 つまり株や投資信託、外貨はすべて少額から購入できるので、何千種類もある中から自由に選ぶというのも楽しさの1つだと思いますよ。

<資産形成>さぁお金を増やそう!投資信託積立で資産運用をスタートさせる方法まとめ
投資を初めてもうすぐ2年が経とうとしています。まだまだ運用益は微々たるものだけど、この違いが数十年後に大きな差になって返ってくるはず。これからもせっせと運用し...

Sponsored Link




メリット①:思いっきりリスクを取れる

とはいえ、数ある商品の中からより儲かりそうな商品を選びたいと思うのが人情だと思います。誰だって損はしたくなし、より儲けられるものが良いはずですからね。

しかし、お小遣い投資としての購入は「お金を投資に使うこと」が目的なので、どんな商品を選んでも良いのです。

そしてなんでも良いということは、めちゃくちゃリスクの高い商品でももちろんOK。ブラジルの新興企業に投資する投資信託とか、波がきているIT企業の株などでもいいわけです。

普通にお金を増やすために投資しようと思ったら、ハイリスク商品にはなかなか手が伸びないのですが、お小遣い投資ではバンバン購入しても問題ないのですよ。なんだか、楽しくなってきますよね!

<金融用語>リスクの把握に覚えておきたいシャープ・レシオとは?
ファンド選びには、なかなか苦労しますよね。多くの場合には低コストかどうか、成長が期待できる投資先で運用しているかを軸に選んでいくと思います。私もそういった観...

メリット②:経済に興味が湧いてくる

金融商品を買うと、証券口座の管理画面には自分が買った商品が一覧になってでてきます。

少額だとしても自分が買った商品には当然興味が湧いてくるので、自然と値動きをチェックするようになります。(実際私がそうでした!)

そしてそのうち、「なぜこの商品は値が下がったのか?」「昨日ニュースで企業の不祥事やっていたから、この業界の株は下がりそう。」なんて考え始めてくるわけです。これがまた楽しいんですよね。

<お金>世界経済に興味を持つための外貨積立という選択
資産形成として投資信託をメインに運用している私ですが、地味に外貨積立も継続中です。通貨としては米ドル、ユーロ、豪ドル、スイスフラン、ブラジルレアル、人民元の6...

 

メリット③:将来に対して前向きな気持ちになれる

そして、将来に対して前向きな気持ちになれるというのもメリットです。

最近では、つみたてNISAやiDeCoなど、昔に比べて投資についてのワードが飛び交うようになってきましたが、実際自分で運用している人はまだまだ多くありません。私の周りでもほとんどいないですからね。

そんな中、自分が先に投資を始めていることはきっと自信に繋がります。

多くの人はただ漠然と将来に不安を抱えながら過ごしています。しかし、投資をする人としない人では、将来の経済状況に大きな差が出てくるわけです。

<資産運用>複利ってすごい!積立投資で誰でも億万長者になる方法
突然ですが「1億円」という金額を聞いて、みなさんどう感じますか。宝くじで当たる金額、社長クラスや芸能人が稼ぐお金、一部の資産家だけが持つもの…といった、自分と...

 

最初は少額だとしても、投資を始めれば確実に経済や資産運用への関心が高まるので、ゆくゆくは本格的に投資をするようになり、結果将来の経済状況はただ貯金をするよりも絶対に良くなるはずです。

「自分は将来を良くするために行動しているんだ!」と感じられれば、気持ちが前向きになって、将来の不安が少なからず払拭できるはずですよ。

まとめ

お小遣い投資は投資というもののハードルを低くして自分を慣れさせることが目的です。

慣れてきた頃には色々と知識や興味が広がっていると思うので、そうしたら本格的にスタートしていけばいいと思います。

本当に簡単にスタートできて将来のためにもなるので、興味があれば是非試してみてくださいね。

ではでは!

 

スポンサードリンク

 

関連記事