どうも、しにち(@yurukashi_yrks)です!

日々を楽しく生きるために、自分の欲求を知ることは大事です。

自分がどんなときに楽しさ、喜びを感じるかを知っておけば、それらを引き起こすように生活設計をすることが可能になりますからね。

私たち人間の代表的な欲求は三大欲求ですが、「人と繋がりたい」という欲求や、認められたいという承認欲求、ことを成し遂げたいという達成欲求など、他にも多くの欲求が存在します。

そして今回はそんな多くある欲求の1つ、コントロール欲求についてご紹介です。

人間とは、コントロールすることに喜びを感じる生き物なのですよ…!

 

スポンサードリンク

 

関連記事



 

老人ホームでの実験のお話

コントロールについて研究した、とある実験をご紹介します。

その実験では、地域の老人ホームの入所者に観葉植物を配り、半分の入所者には自分で植物の手入れや水やりを行うよう依頼し、もう半分の入所者には職員が植物の世話をすると伝えました。観葉植物を自分でコントロールできるグループとできないグループの2つに分けて経過観察をしたのですね。

 

この研究の結果、観葉植物を自分で手入れしコントロールしていた入所者のほうが、より健康でより幸せで、活動的になったという効果が現れたのだそうです。

さらに6か月後、職員に手入れをしてもらっていた入所者の死亡率が30%であったのに対し、 自分で観葉植物の手入れをした入所者の死亡率は半分の15%に留まったことがわかりました。

 

このように、コントロールできる環境そのものが、人間にとって良い効果をもたらすのです。

私たちの普段の生活でも「自分の力でやりたい!」と思う場面ってありますよね。これは本能的にコントロール欲求を持っているからであり、コントロール欲求が満たされると、私たちは満足するわけなのです。

コントロールを失うことは悪影響を及ぼす

さて、実はこの実験の話には続きがあります。

上記研究ではデータを取るために定期的に入所者を訪問していたのですが、自分で観葉植物を手入れしてもらう入所者には訪問日時を決めてもらい、職員に世話してもらう入所者にはそうはしていませんでした。(訪問日時についても、半分の入所者にはコントロール可能な状況を作っていた。)

研究が終了して数か月後、老人ホームから連絡があり、なんとコントロールできていた入所者の死亡数が極端に多くなったという報告があったというのです。決定権を得て状況をコントロールしていた入所者は、研究終了によりコントロールを奪われたことで、今度はマイナスの効果が現れてしまったわけです。

 

コントロールすること自体が人間の欲求の1つであり、コントロール可能なことによって、より幸福度が上がり健康的にもなります。しかし逆に、コントロールを失うことは、幸せや健康を損ねる要因にもなりかねないということが、実験後の出来事によってわかったのです。

ちなみにこの研究後の事象については、関わった研究員も驚きを隠せなかったそうです。予期していなかったとはいえ、研究によって生死に関わる影響が出てしまったわけですし、驚くのも当然ですよね…。

Sponsored Link




コントロール欲求を満たせる生活を設計しよう

ちょっと暗い研究を紹介してしまいましたが…、人間にはコントロール欲求があり、それを満たすことでプラスの効果があるということはわかってもらえたかと思います。

つまり何を伝えたいかというと、毎日をより楽しく幸せに過ごすためには、自分のコントロール欲求を満たすような生活設計をすると良いということです。

これは自分のわがままを通すとか、人を支配するとかそういった話ではなく、生活の中で「自分のことは自分で決める」という意識を持ち、環境や行動を選択しようという趣旨です。

 

例えば仕事などで、自分に裁量がなく、周りや上司に振り回されるような環境では、ストレスを感じてしまいますよね。このストレスは、自分でコントロールできない環境に身を置いていることで生じています。

なので、自分でコントロールできる範囲まで業務量を減らしたり、誰かに仕事を渡すなどして、「自分のことは自分で決められる環境」を構築することが大事です。そうすれば、コントロール欲求が満たせてストレスは減り、仕事への満足度は高まっていくはずですよ。

また加えて、自分を強制するような人・もの・環境からは距離をおくべきですし、過去や変えられないものもコントロールができないので、それらに囚われないような心持ちも大事ですね。

不必要な悩みとはもうおさらば!物事に対する可変と不可変の考え方
どもです! 生きていると悩みは尽きないものですよね。(いきなりネガティブ)ミスしてへこんだり、恋人にフラれたり、現実のギャップに苛まれたり…。 人生辛い!!なんて...

まとめ

というわけで、コントロール欲求についてのお話でした。

「自分のことは自分で決められる」という感覚は、本当に重要です。コントロールを意識した環境設定、行動判断をしていくことで、より楽しく前向きな生活に繋がっていきます。もちろん私も、仕事・プライベート両方においてコントロールを意識していますからね。

現状に不満があったり、より良く生活したいと思っているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ではまた!

 

 

★日常をより良くするためのライフハック一覧はこちら。

スポンサードリンク

 

関連記事