先日パラレルキャリアの記事を書きましたが、今回はその関連記事でございます。

パラレルキャリアのすすめ!これからは第2のキャリアを築くべき
最近ニュースなどでパラレルキャリアというワードをよく目にしますが、ご存知でしょうか。パラレルキャリアというのは「キャリアを複数持つワークスタイル」のことで、...

 

社会人の多くはきっと会社勤めのサラリーマンだと思います。忙しい日々を送っていると、なかなか仕事以外のことを考えるのは難しいかもしれませんが、「このままでいいのかな…」という漠然とした不安は、きっとみんな感じた経験があるのではないでしょうか。 

何を隠そう私も同じサラリーマンですので、そう思った経験はもちろんあります。というか、山ほどありますw 

将来のために何か始めたい!と思った私は、資格を取ったり、セミナーに参加してみたりと、これまで色々なものに手を出してきました。

そうして紆余曲折を経た結果、ブログという取り組みを知り、本格的にスタートしたわけですが、実際にブログをやってみて思うのは「サラリーマンこそブログを始めるべき」だということ。

ここでは、サラリーマンこそブログを始めたほうがいいと思う理由をまとめてみましたよ。現状に不安があったり、何か始めたいなと思っている人はよければ参考にしてみてね。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

 

会社と違い、ブログはあなたの「好き」を仕事にできる

ブログと聞くと、芸能人が書くような日記テイストなものを思い浮かべるかもしれないけど、それだけがブログなのではありません。本来ブログとはweb logの略称であり、ウェブサイトの一種です。有益な情報を発信すれば、れっきとしたwebコンテンツなのですよ。

さて、ブログでの収入にはいくつかありますが、その1つは広告収入です。ブログ読者が増えることで広告収入を得ることができるわけです。

(広告収入を得るためにはGoogle AdSenseなどのサービスを利用する必要があります。Adsenseについては以前記事にしたので、ちょっと専門的だけどよろしければどうぞ。)

【2017年1月時点】苦節7ヶ月!GoogleAdSenseに合格したのでその経緯をまとめてみた
やっと合格できました…!! はい、なんのこっちゃという感じですよね。ゆるく賢く生活するための情報発信をしている当サイトですが、副収入を得ていくことの重要性に...

 

会社で好きなことができている!というサラリーマンの方は多くないはず。会社は組織なので、どうしても周りに合わせて仕事をするってことが求められますからね。

しかし、ブログであれば自分の「好き」を発信することで読者が集まり、それがさらに収入に繋がります。

好きなことを発信するって楽しいですよね。もちろん、読者の方が読みやすい文章にする必要がありますが、まさに自分で楽しみながら収入を得られるツールがブログなのです。

自分の好きなことを発信すると言っても、どんなことを発信すればいいかわからない!と感じるかもしれませんが、内容は好きなことなら何でも良いです。スポーツでも漫画でも、乗馬でも陶芸でもアイドルでもなんだって構いません。

この広い世の中、自分と同じ趣味の人は必ずいるもの。日常生活でも「これ好きなの絶対自分だけだー!」って最初に思っても、なんだかんだ何人かは同じ価値観の友人がいたりしますよね。

自ら「好き」を発信すれば、それに共感してくれる人がブログを見に来てくれるはず。そうして楽しみながら収入を得られるというわけです。

会社勤めで得た知識や経験をお金に変えられる

「好き」だけでなく、会社勤めで培った知識や経験を発信できるというのもブログの魅力。

別に自分なんか大した知識なんてないよ…なんて思ってはNG。自分では当たり前だと思っていることが、他の誰かからするとお金を払ってでも知りたいことだったりするのです。

例えば、私は現在転職支援のコンサルタントとして仕事をしています。転職支援をする中で様々な企業の人事や採用担当者とお会いしているのですが、その中で「人事はどこを重視して採用をするのか」「どんなスキルが必要とされているのか」「どんな人柄の人が好ましいのか」といった内容を日々聞いているわけです。

これって自分にとっては日常茶飯事のことだけれど、転職を希望している人や採用を担当している人にとっては、すごく有益な情報になります。

勿論社外秘の話はNGだけれど、仕事で得たことをブログで伝えることで、読者からの支持を得ることはできるのですね。

Sponsored Link




不労所得にすることができる

ブログを立ち上げて記事を積み重ねれば、広告収入により自動的に収入が入ってくる仕組みができます。仮に更新を止めても、これまで積み重ねた記事によって収入が発生する、まさに不労所得となります。

サラリーマンは平日の日中、ほとんど時間が取れませんよね。人によっては土日さえも仕事かもしれません。

忙しいサラリーマンにとって、自分が何もしなくても代わりに稼いでくれる第2の収入源はありがたいものです。もちろん仕組みができるまではある程度の期間が必要ですが、一度仕組みを構築してしまえば、それは一生の資産になりますよ。

収益報告。副収入は着々と伸びておりますよ
若いうちから副収入のための準備をしておいた方がいいぞ…! はい、今回は自分の副収入について。このサイトを見ていただくとわかる通り、「これからの時代、会社に...

 

将来の不安を解消できる

雇用が不安定なこの時代、サラリーマンの誰もが抱えるのは将来の不安ではないでしょうか。将来の不安とは、端的に言うと会社からのリストラであり、これまで得ていた収入がなくなってしまうことです。

仮に失業してしまったとき、多くの人は狼狽し、焦って転職活動を始めます。しかし40代を超えると、専門的なスキルを持っていないと転職はなかなか難しい。

年収を下げた転職なら可能性があるとしても、これまでの生活を維持するため、年収ダウンを受け入れられないという人が多いのも事実です。(私は日々、そんな人を見ていますからね…)

そんなとき、ブログによる収入があったとしたらどうでしょう。

都度安定的に収入が入ってくるというだけで、精神的な安心感は全く違うはずです。もしも副収入で家族を養えるだけの額が得られれば、それだけで生活ができるし、そこまでいかなくても月に数万~10数万円あれば、転職で年収が下がったとしてもやっていけるはず。

将来が不安なサラリーマンだからこそ、ブログによる副収入を得るべきだと思います。

稼ぐスキルが身に付く

また、リストラなどの万が一に備えて、食いっぱぐれないスキルを付けたいという意見をよく聞きますが、それは「稼ぐスキル」を身につけたいということですよね。

ブログはこの「稼ぐスキル」に該当するツールです。ある程度のブログ収入が得られるようになれば、自分で稼ぐという感覚が身についているはず。本格的にブログに注力し、さらに稼ぐという選択肢もありえます。

まとめ

現代は、かつて日本産業の中心だった大手日系メーカーが次々と外資に買われています。終身雇用、年功序列を掲げる企業はまだいくつかありますが、それが無くなるのは時間の問題です。

会社は社員を守ってくれず、自分で自分を守る必要があります。そのため、これからは自分のビジネスを持つことがかなり重要です。また、好きを仕事にするという観点からも、ブログはおすすめですよ。

もし今の現状にモヤモヤしていたり、不安を抱いているようであれば、是非ブログを始めてみてはどうでしょうか。私としても一緒に取り組めるブログ仲間ができるのは嬉しい限りです。

ではでは!

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事