最近は個人で始められる副業やビジネスについて多く記事を書いておりますが、今回はこのように私も運営しているブログについてのお話。

よく「ブログで月100万円稼ぐ方法」とか「サラリーマンを辞めてブログで好きに生きる」なんて情報がインターネットに蔓延していますが、それらはとっても胡散臭いですよね。笑 (その感覚の通り、簡単に稼げるようなものはない)

しかしながら否定すべきものでもなくて、過去にもいくつか記事にしているように、ブログ運営は立派な副業になりえるツールです。

多くの企業もブログ運営をするくらい、今や欠かせないweb媒体(メディア)ですからね!

パラレルキャリアや副業としてサラリーマンこそブログを始めるべき5つの理由
先日パラレルキャリアの記事を書きましたが、今回はその関連記事でございます。 社会人の多くはきっと会社勤めのサラリーマンだと思います。忙しい日々を送ってい...

 

ブログの始め方については別記事を参考頂くとして、ここではブログを使ってどのように収入を作るのかをお伝えしますので、よかったら参考にしてくださいな。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

 

広告収入

ブログ収入の代表的な方法と言えば、広告収入です。ブログで商品やサービスを紹介して、収入を得る方法です。種類としては下記3つに分類できます。

アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログで商品やサービスを紹介し、購入されたときに収入が入る、成果報酬型のサービスです。

ブログとアフィリエイトの組み合わせはよく知られていますよね。

仕組みはシンプルなのですが、アフィリエイトでは自分がちゃんと利用したものや、詳しく知っているものを紹介しない限り、購入してもらうことは難しいです。そのため、収入を得るには、実はかなりコツが必要なんですね…!

だからこそ、自分の好きな分野や詳しい分野のアフィリエイトを利用することが大事だと思います。

ちなみにおすすめのアフィリエイトサービスは下記の通りです。

・A8.net(エー八チネット)
・バリューコマース
・アクセストレード
・JANet(ジャネット)

Google AdSense

Google AdSense(グーグルアドセンス)はGoogleが提供しているクリック課金型サービスで、ブログ収入を得ている人の多くが利用しています。収益化の方法としては、最も有名と言ってもいいかもしれません。

クリックされるだけで収入になるので、ブログをやるならまずは導入しておきたサービスです。

・Google Adsense

ただし、広告を掲載するにはブログの審査をパスする必要があります。最近はコンテンツの質が求められていて、審査もきびしくなっているようですが、ちゃんとした内容のブログにすれば問題ないと思います。

以前書いた、私が審査合格したときの記事があるので、もしよろしければどうぞ。(今年頭の内容なので、審査基準が変わってたらごめんなさい…汗)

【2017年1月時点】苦節7ヶ月!GoogleAdSenseに合格したのでその経緯をまとめてみた
やっと合格できました…!! はい、なんのこっちゃという感じですよね。ゆるく賢く生活するための情報発信をしている当サイトですが、副収入を得ていくことの重要性に...

 

Amazonアソシエイト

AmazonアソシエイトはAmazonが提供しているサービスで、Amazonにある商品を紹介し、その売上金額の数%(最大10%)が収入になるというもの。

アフィリエイトに似てるけど、アフィリエイトは基本定額なのに対し、Amazonアソシエイトは売上金額に対しての一定割合が収入となります。なので、1件あたりの単価はアフィリエイトより低いですね。

ただし、Amazonアソシエイトはその名の通りAmazonの商品なら基本なんでも紹介できるので、自分に合ったものを探しやすいというメリットがあります。

1件あたりの収入は小さくても、数が増えればまとまった収入になりますよ。

ちなみに、楽天にも楽天アフィリエイトという同様のサービスがありますが、こちらは収入を楽天ポイントとして受け取ることになります。

・Amazonアソシエイト

自分のサービスや商品の販売による収入

ブログを通じて、自分が手がけるサービスや商品を直接販売することも1つの手段です。

これは、自分でネットショップを持つようなイメージでしょうか。個人事業でもブログで集客をしている例は結構ありますね。

自分のサービスや商品を売るには、当たり前だけど何を売るのか考える必要があります。例えば、本業で培った知識やノウハウを提供したり、海外で仕入れた洋服を売ったりなど、アイデアはたくさんありそうです。

とはいえ、なかなか思いつかない!という場合も多いと思うので、これについては、とりあえずブログを始めてから考えるという流れでも良いかも。

ちなみに決済については以前紹介したBASEなどのサービスがあります。

Sponsored Link




企業からの依頼による収入

ここからはある程度ブログが育ってきてからのお話。

ブログに一定数のアクセスがあれば、それは集客力の表れ。そうなってくると、企業から様々なオファーが来ることもあり得ます。(私はここから先、まだ経験ないけれどw)

広告掲載依頼

1つには、「自社の商品やサービスの広告をブログに載せてほしい」という企業からの広告掲載依頼が挙げられます。

企業の商品やサービスについての広告記事を書いたり、ブログにバナーを貼ることで、一定の収入をもらうわけです。

※ちなみに広告記事についてはもちろん、ステルスマーケティング(読者に広告だとわからないようにする手法)ではなく、広告だとわかるように発信するのが基本。

雑誌寄稿依頼

雑誌やメディアから、「うちのメディアで記事を書いてほしい」と依頼を受けるケースです。分量やページ数に応じて原稿料を得ることになります。

原稿料は依頼主によるかと思いますが、1ページあたり数千円~3万円くらいが相場のようです。

執筆依頼

こちらは出版社から執筆を依頼されるケースですね。つまりは「本を書きませんか?」という依頼です。

執筆依頼はだいぶ有名にならないとオファーが来ないと思うので、この執筆依頼が来たらかなり影響力のあるブログだと言ってよいと思います。

ちなみに収入は基本売上の10%が相場のようです。1,000円の本を書けば、1万部売れると100万円の収入ですね。なかなか、すごい。

まとめ

というわけで、ブログによって収入を得る方法についてお伝えしました。

必ずしもアフィリエイトだけが収入になるわけじゃないんですよね。自分の商品を販売できたり、企業からのオファーの可能性があると知ったら、楽しくなってきませんか。

ブログはほぼノーリスク、ローコストで始められる副業なので、興味があればぜひ試してみてくださいね。

【ブログ運営】さくらのサーバーを使った初心者からのブログの始め方をまとめてみた
先日、副収入のためにブログを始めるべき、といった記事を書きました。 書き終わったあとに思ったのだけど、「副収入は欲しいし、ブログにも興味はあるけど、簡単...

 

ではでは!

 

 

スポンサードリンク