どうも、しにち(@yurukashi_yrks)です!

先日書いた「GAFA 四騎士が創り変えた世界」の記事の続きで、これまでアマゾン、アップル、フェイスブックと個別に見てきましたが、最後はグーグル社についてです。

「GAFA 四騎士が創り変えた世界」に学ぶこれからの時代の人生戦略
こんにちは、しにち(@yurukashi_yrks)です!「GAFA」という言葉をご存知でしょうか。GAFAとは、Google(グーグル)、Apple(アップル)、Facebook(フェイスブック)...

 

※GAFAとはGoogle(グーグル)、Apple(アップル)、Facebook(フェイスブック)、Amazon(アマゾン)をまとめた呼び方です。

 

インターネット世界の覇者、グーグル。

現代人でグーグルのサービスを利用しない人はほとんどいないですよね。

前回の記事でもご紹介しましたが、グーグルの時価総額は、グーグルの次に大きなメディア企業8社の合計と同じという金額だそうです。この事実からも、いかにグーグルがネット世界を支配しているかがわかりますね。

そんな支配者グーグルの強みは多くありますが、代表的なものに「他社が真似できない圧倒的なインフラサービス」そして「世界最高の人材が集まっている点」が挙げられます。

今回はこの2点についてお伝えしていきますね。

 

スポンサードリンク

自分の強みや特性がわかるグッドポイント診断。18種類の中から強みを5つ診断してくれる無料のツールです。 

 

関連記事

 

他社が真似できない圧倒的なインフラサービスを持つ

グーグルといえばウェブというプラットフォームを有しており、説明不要なレベルで私たちの生活インフラと化しています。

人間には「知りたい」という知識欲があるため、全ての疑問に高精度で答えてくれるグーグルは、私たちにとって極めて有益なものになっているわけですね。

グーグルは誰に対しても知識を授けてくれる。生い立ちや教育レベルは関係ない。スマートフォンかインターネットに接続できる環境があればどんな質問にも答えてもらえる。

出典:the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

 

またウェブに加えて、グーグルにはGooglePlay、グーグルマップ、グーグルスカイ、グーグルアース、グーグル・ライブラリ・プロジェクトなど、あらゆる情報を把握できるサービスを展開しています。

正直、ここまで広範囲にかつ高品質に作られたサービスを持つ企業はないですよね。グーグルマップによって、待ち合わせの方法や旅行のスタイルなどが劇的に変わったわけで、世界が大きく動いたことは間違いないと思います。

そんなグーグルに対して私達は絶大な信頼をおいています。この信頼も他社が真似できない要素になっています。

Sponsored Link




世界最高の人材が集まっている

画像元:https://gigazine.net/news/20150122-google-first-employees/

そしてグーグル最大の強みは優秀な人材にあります。グーグルは世界各国の若者にとって憧れの企業であるため、名門校から最高レベルの頭脳が集結しているのです。

有名な話ですが、グーグルでは勤務時間の一部を新しいアイデアのために使ってよいというルールがあります。

優秀な頭脳が集まって新しいことを考え続けるわけですから、革新的で高品質なサービスが次々と生まれるのは頷けますね!

この検索エンジンの会社には、いま史上最高のIQの持ち主が集まる。グーグルの社員たちは、自分が誰よりも賢いと思っている。そして本当に誰よりも賢いのだ。

同社は社員に、働いている時間の10分の1を新しいアイデアをひねり出すことに使うよう求めている。6万人の天才たちなら、もっとおもしろいものを生み出してくれると期待できるのではないか。 

出典:the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

 

私も仕事柄たまにグーグルの社員の方にお会いしますが、やっぱり優秀だなぁと感じます。

そして若くして年収が高い!笑 30代前半で1500万円とかもらってる人もいますからね。さすがグーグルとしか言いようがないです!

 

まとめ

というわけで、グーグル社の強みについてでした。

GAFAの中で、個人的にはアマゾンとグーグルの2社が、もう世の中のインフラになっているような気がしています。「ググる」という言葉まで生まれていますしね!

インターネットがなくなったり、アメリカが「国有化する!」なんて言い出さない限りは、グーグルは圧倒的な存在であり続けるのだと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事