趣味があるっていいよ!!

 

はいどうも、しにち(@yurukashi_yrks)です!

今年で32歳、アラサーの私ですが、20代の頃と大きく違う部分があります。

それは、没頭できる趣味ができた!ということ。

20代の頃はほとんど無趣味で、休みの日は大抵友達とお酒を飲むか本を読んでるか、といった感じでした。(まぁこの2つは今も絶賛継続中ですが!)

けれど今は、このブログや料理、サウナといった趣味ができ、こだわりながら余暇を楽しむことができています。趣味がなかった当時よりも、格段に充実感が味わえていますね!

このブログでも以前からお伝えしているように、趣味を持つことは人生を豊かにします。

趣味は人生を豊かにする!趣味があれば仕事に余裕をもたらすと思う話
どうも、しにち(@yurukashi_yrks)です!将来の仕事について、多かれ少なかれ不安を持つ人は多いと思います。私も例に漏れずそうなので(なんなら人一倍強い。)、普段...

 

さらに、これからの世の中はデジタル化や収入格差が広がっていくと言われているため、それに伴い趣味を持つことのメリットがどんどん大きくなっていくと予想しています。

趣味を発信することで収入になったり、仕事以外の楽しみがあることで自己実現や幸福度に繋がりますからね。

【本/レビュー】趣味を仕事に育てる!ヨッピー著「明日クビになっても大丈夫!」の書評と会社を辞めるための3つの条件
どうも、しにち(@yurukashi_yrks)です!今回は最近読んだ本、ヨッピー著の「明日クビになっても大丈夫!」についての紹介です。 明日クビになっても大丈夫! (幻...

 

とはいっても、趣味を持ちたい人の中には「好きなことが見つからない!」「ハマれるほど好きなことがない!」なんて悩みを持つ人がいるのではないでしょうか。

何を隠そう、私がまさにそうでした。

友人に誘われてスノーボードやスポーツをしに行くことはあっても、それらは趣味にするほどハマれなかったし、ネットで趣味一覧なんかをみても、「なんかめんどくさそう…」といった具合で、結局腰が重くて始められなかったのだよね。(怠惰w)

 

そんな無趣味だった私でも趣味を持つことができたので、きっと誰もが自分にあった趣味を見つけ、日々を楽しくできるはず!

というわけで、ここでは「20代30代の趣味の見つけ方」と題して、趣味の見つけ方を私の実体験からお伝えしますね!

 

★日常をより良くするためのライフハック一覧はこちら。

スポンサードリンク

 

関連記事

趣味を探す方法①:時間を忘れて熱中していたことを参考にする

私の経験上、趣味にも自分に合うもの、合わないものが存在します。

友人から「一緒にこれやろうよ!」と誘われても、なんか気乗りしないものってあると思います。そしてそれってきっと、直感で自分に合わないと感じているのだよね。

もちろん「やってみたら意外にハマった!」って例もあるのだけど、それは結果論であって、そもそもやってみようという気持ちが起きない場合は難しいです。(そんな行動力があれば、きっとすでに趣味を見つけているはずw)

 

なので、なかなか趣味が見つけられない場合には、これまでの人生を振り返って、自分が時間を忘れて熱中していたことをヒントにすると良いと思います。

 

例えば友達と旅行の予定を考えているときとか、好きに落書きしているときとか、将来の話をしてるときとか…なんでもOKです。

そんな瞬間を要素にして考えると、

「自分は旅行が好きなのかも?」
「旅先で写真を撮ってまとめるのっておもしろそう」
「イラストでも書いてみようかな」
「将来についての本を読んで意見をSNSで発信しよう」

なんて想像が膨らみ、趣味のヒントになりえます。

 

私の場合、仕事でワードの文章を書いているとき、パワポやエクセルで資料を作っているときは時間を忘れるほど熱中してしまうのですが、それを思い出したことで、文章作成やデザイン加工は苦じゃないし、むしろ結構好きなんだな、といった気づきがあり、ブログをやってみようと思えた、なんて経緯がありましたからね。

 

熱中できるってことは、少なくとも自分にとって苦じゃないはずで、そんな瞬間はきっと趣味になる(好きになる)要素なのだと思います。

中してしまうことを要素に考えて、似たような体験ができることを探してみると、「これなら趣味にできそうかも?」といったものに出会えるかもしれませんよ!

Sponsored Link




趣味を探す方法②:低予算でできそうなことから始めてみる

私がなかなか趣味を見つけられなかったのは、「趣味はお金がかかりそうだから」と思っていたのも理由の1つです。

例えばゴルフや釣り、スノボなんかは、当然ですが毎回お金がかかるわけで、特に20代はお金の余裕もなかったこともあり、趣味にしようとは思えなかったのだよね。

 

こうしたお金の制約、または時間の制約のために趣味が作れない人もいるので、そんなときはお金がかからない趣味という軸で探してみるのも有効です。

 

ここでも私の例を出すと、ブログのコストは毎月のサーバー代(500円程度)と毎年のドメイン代(年間1500円弱)だけなので、1年にかかる金額は約7500円です。

ゴルフやスノボとかは1回で5000円〜10000円くらいかかりますから、こう比較するとはるかにコスパの良い趣味ですよね!

パラレルキャリアや副業としてサラリーマンこそブログを始めるべき5つの理由
先日パラレルキャリアの記事を書きましたが、今回はその関連記事でございます。 社会人の多くはきっと会社勤めのサラリーマンだと思います。忙しい日々を送ってい...

 

サウナも1回600円程度だし、料理はコスパ良く美味しいものを作るのが楽しいので、どれもそこまでお金をかけずに楽しめています。コストが低いのって継続しやすい点でもメリットになりますよ。

<サウナ>20代・30代もきっとハマる!趣味にもなるサウナの楽しみ方
はい、どうもです!Twitterでもちょいちょい呟いておりますが、今年に入って趣味の1つにサウナが追加されました。「整う」ってなんのこっちゃわからなかったけど、最近...

 

お金がかからなければ始めやすいので、まずはローコストで始めてみて、合わなければ他の趣味を試しながら、自分に合うものを探すといいですよ。

<趣味>ローコストでも人生を豊かに!お金がかからない趣味をまとめてみた
先日記事で、自分のこだわりや趣味を持つことで人生が豊かになる!という話をしました。趣味があれば自分の創造性が発揮され、やる気や主体性が伸びて、喜びを感じる効...

 

趣味を探す方法③:自分が好きな人の趣味を参考にする

それでも何にも興味が湧かない!なんて人は、自分の好きな人たちがどんな趣味を持っているのかを知ることからスタートしても良いと思います。

おすすめは仲の良い友達がやっている趣味を教えてもらったり、自分の好きな人(メンター、尊敬する人、芸能人、漫画のキャラなど)のライフスタイルを調べてみること。

身近な人や好きな人の趣味って、楽しそうに映って「いいなぁ、自分もやってみたい!」なんて思わせてくれるのですよね。

 

私が料理にハマったのは、以前紹介したおづまりこさんの本で楽しそうな料理生活に憧れたからですし、サウナについては好きな本の著者phaさんが勧めていたのがきっかけですからね。

好きな人、尊敬する人の趣味やライフスタイルをきっかけにするとモチベーションに繋がるので、結構良い方法ですよ!

 

まとめ

はい、というわけで以上、無趣味だった私が考える20代30代の趣味の見つけ方でした!

冒頭でもお伝えしたとおり、趣味を持つと人生は確実に豊かになるので、ぜひ自分に合った趣味を見つけて、日々の生活を楽しんでいきましょう!

私も自分の趣味の取り組みについては、インスタグラムやこのブログで引き続き発信していきますね。

ではまた!

 

★日常をより良くするためのライフハック一覧はこちら。

スポンサードリンク

 

関連記事