どうもみなさま、こんにちは!

もうすぐ7月。
蒸し暑くなってきて、「暑い〜働きたくない〜」と思ってきているのではないでしょうか?安心してください、私もです。

さてこの記事では、仕事というか、どう働いていくかについての考え方をつらつらと書いていきたいなーと思います。

私はいまキャリアアドバイザーとして仕事をしているわけですが、毎日転職希望者、そして企業の方とお話をしています。仕事では、「転職を成功させてハッピー!」という人ばかり見ているわけではもちろんなく、その何倍もお見送りになる人を見ているんですよね。

 

スポンサードリンク

 

関連記事



 

どんな人が落ちるのか?

それは、
・40代後半以降
・英語不可
・希少価値のあるスキルなし
・マネジメント経験なし

これが全て当てはまると、もう本当にことごとく企業からはNGがでます。
まだ20代だから、「辛いだろうなぁ…」と他人事でいられますが、「これ将来自分らにも余裕で当てはまるよなぁ…」と最近怖くなってきてます。
転職求人はある。でも、当たり前のことですが、みんながみんな希望の転職を成功させられるかと言うと、一筋縄ではいかないのが現実的です。

 

でも、だったら別に転職しないで今の会社にいればいいんでない??

ここについてはもう愚問ですね。色々なところで伝えられている通り、終身雇用はもう崩壊しています。

転職希望者からも話を聞きますが、転職理由の中で

・会社の倒産
・早期退職(俗に言う肩たたき)

というのが、現実的に結構多いです。
これって勿論自分の意思じゃないですよね。
これからの時代、何が起こるかわからない。
日本を代表する大手企業でさえ、もはや外資に乗っ取られる時代です。事業売却や倒産も当たり前にってきています。
自分が転職しようと思わなくても、環境によって転職を強いられることは今後あると覚悟しておくべきです。

 

なるほどわかった。では、どうする??

 ここですべきことは、「転職市場で選ばれる人材になるために、キャリアやスキルを積んでおく!」というのが模範解答になりそうですが、今回は違った対策をお伝えしたいと思います。(キャリア構築については、また別記事で書きたいと思います。)

それは、資産を築いておくこと。

キャリアとお金?どゆこと?仕事しないで生きていく分のお金なんて貯められるわけないわ!…と、思うかもしれませんがまぁ聞いてくださいw

ここで言いたいのは、蓄えをしておけってことが全てではなく、失業などの然るべきときに備え、その後の仕事人生を支える収入源を作っておこう!ということです。

世の中、選ばなければ仕事があふれているのに、仕事につかないのは何故か?それは、自分が希望する内容じゃないことや、満足のいく収入が貰えないからだと思います。

でも、ここで本業以外の別の収入源があったらどうでしょう。
新しい仕事と合わせて、ある程度の収入が確保できるとしたら??

多少嫌な仕事でも、極論バイトでも、副収入と合わせてある程度の収入があれば、ストレスはかなり軽減されるんじゃないか?と、思うのです。

Sponsored Link




投資とセカンドワークのすすめ

私ですが、副収入を作るべくコツコツと投資信託を買っています。今は毎月10,000円程度の副収入ですが、これをまずは50,000円にすることを目標にしております。(これは個人的な取り組みでして、妻と共用の家計用口座でも別で積み立てをやってます)

また、セカンドワークについては考え中ですが、ネットワークを持った知人も多くいるので、講演会の企画とかを定期的にできたらなぁと思ってます。得意な人はアフィリエイトとかアドセンスで副収入を作っても良いかと。私もこんな感じでブログやっておりますし。

まとめ

・失業のリスクは誰にでもありえる
・誰でも次に希望の職につけるとは限らない
・将来のリスクヘッジのためにも、資産を築いていくことが大切
・資産(投資やビジネスによる副収入)があれば精神的余裕ができる

 

不透明なこれからの時代、自分の身は自分で守らないとですね。
さくっと書くつもりが長くなってしまった。。

ではでは!

 

スポンサードリンク

 

関連記事