どうも、しにち(@yurukashi_yrks)です!

ここ数日は寒暖差が激しくて、暑い日と寒い日の落差が激しいですね…。

もう4月なのに冬用のコートが必要な日もあれば、シャツ1枚で過ごせる日もあればで…、いい加減早く暖かくなってくれ!と日々切望しております。

 

さて、そんな不安定な気温のせいか最近は体調を崩しがちでして、仕事もプライベートも、どうにもやる気が出ないのですよね。

誰しもやる気が出ないときってあると思うのだけど、自分の場合そんなやる気がないときは、何もせず休むようにしています。

やる気がでないのに無理に何かをしようとしても、パフォーマンスは出ないし余計辛くなりますからね。。

 

★日常をより良くするためのライフハック一覧はこちら。

スポンサードリンク

 

関連記事

やる気がでないときは休もう

例えば仕事のときも、気持ち的に「あ、今日は無理だ」ってときは風邪じゃなくても休むようにしています。

昔は無理して会社に行ったり、「気分で会社を休むなんて社会人として…」的な思いもありましたが、今では躊躇なく休んでいますね。(そんな後ろめたさは微塵もなくなってしましたよ。笑)

無理に会社に行ったとしても、冒頭に書いた通りパフォーマンスが出ないですからね。休む原因が何であれ、いつもの能力が発揮できない以上は休養して気持ちを整えたほうがいいと思っています。

気持ちは身体の疲れからきている場合が多いので、何もしないことで脳や身体を休ませてあげるのが大事。

そうすれば身体は回復し、私の経験上、徐々にやる気は蘇ってくるものですよ。

【働き方】おすすめしたい!ゆるく働くことのメリット
こんにちは、しにち(@yurukashi_yrks)です!このブログ「ゆるかし!」というネーミングからもお分かりになる通り、ゆるく考えることを日々意識している私でございます...

Sponsored Link




どうしてもやらなきゃいけないときは「作業興奮」を利用しよう

やる気が出ないときは、何もせずに休むのが1番です。

しかし、どうしてもやらなきゃいけないときには、作業興奮を利用すると良いです。

以前別の記事でも紹介しましたが、「まずは5分だけやってみよう」と決めて、ハードルを低くして作業し始めるのです。そうすると脳がどんどん目覚めてきて、自然とやる気モードに入っていく、という方法です。

他にも過去の実績を思い出したりするとやる気が出てきたりするので、そんな方法もおすすめです。

やる気が出ないときは、これまでの成果を振り返ってみるとやる気が出るよ!という話
なんかやる気が出ない~。。そんなときって誰にでもありますよね。特に何かあったわけでもないのに、いつもやっていることに対してやる気がなくなってしまう現象です。...

 

まぁ繰り返しになりますが、やる気がでないときって脳や身体からのサインだと思うので、できれば休んでほしいところですけどね!

まとめ

季節の変わり目は体調も崩しがちだし、なんかだるいな…なんて気持ちになるかもしれません。

そんなときはなにもせず、脳と身体を休ませること。

無理して鼓舞してもあまりいい結果にはならないので、無理せずバランスを取りながら過ごしていきたいですね。

ではまた!

 

★日常をより良くするためのライフハック一覧はこちら。

スポンサードリンク

 

関連記事