収入と支出の差額をせっせと資産運用に回すことで、資産の雪だるまを作っていく。これ鉄則です。

<資産形成>経済的自由のためには早くから「元手資産」作りに励むべき
お金が生み出される仕組みがあったら、嬉しいよね! 投資の目的が資産形成であることは間違いないですが、その資産形成の目的は人それぞれ。老後の生活資金のため...

 

運用のためのお金を作り出すために、日々の節約に励んでいる人は多いと思いますが、疲れたときや仕事後などのタイミングで贅沢したくなることってありませんか?

「今日は頑張ったからいっか!」「自分へのご褒美で、今日くらい贅沢しちゃおう!」といったテンションになり、予期せずお金を使ってしまう…。なんだかんだ人間は自分に甘い生き物ですから、そういったこともありえると思います。(偉そうに書いてますが、もちろん私もたまにやっちゃいます。。)

自分へのご褒美って言葉はよく使われますが、本来の目的を考えると自分へのご褒美とは危険な思考であり、「頑張った=目的に沿わないことをしても良い」わけではないのだよね。

<心理学>自分へのご褒美は危険!?目標達成のために知っておきたい「罪のライセンス」という心理
何か頑張ったあとに、自分へのご褒美を用意してあげることってありますよね。モチベーションを保つ意味でも大切なことだと思います。自分も嫌な仕事や作業をやり遂げた...

 

つまり、予め計画していた贅沢(旅行や記念日など)以外で、衝動的に贅沢をしてしまうことは資産形成する上では無駄な出費となり避けるべきことです。

 

でも一方で「今日は贅沢したい!なにか特別なことがしたい!」そんな気持ちはとても理解できます。

ここで私がおすすめしたいのは「お金持ちごっこ」です。これは、お金を使わず、お金を使ったような贅沢気分を味わうことで自分の欲求を満たす!そんな方法のことです。

私も実際に試していますが、この方法って案外使えるのですよ…!

 

スポンサードリンク

お金の勉強をはじめるなら!無料の「お金の教養講座」開催中です。

 

関連記事



 

「お金持ちごっこ」の例

お金持ちごっことは、お金を使わずに贅沢気分を味わう方法のことです。

例えば私がお金持ちごっことして実践しているのは、外食を演出することです。

ただの自炊ではなく、部屋を片付けたりテーブルを綺麗にしてお皿やグラスも統一するなど、アイテムこだわってみるのだよね。料理もてきとーには作らず、レストランや居酒屋に出てきそうなものを作ります。ワインなんかも用意すれば、ただの食卓とは違った豪華な気分が味わえます。

ここでポイントなのが、こだわると言っても高価なものは必要ないということ。雑貨屋で買った食器や1,000円程度のテーブルワインでも良くて、料理もお惣菜だって問題なしです。

要はいつもと違う特別感を演出できれば成功なわけなので、値段ではなく、こだわりを持って取り組むことが大事です。

食事でなくてもよくて、自分が贅沢だなと感じることは何かをイメージし、それを自分で実践してみると良いですよ。

豊洲じゃなくてもオシャレなバーベキューは演出次第!

余談ですが、近年流行りの都心バーベキューとしてWILD MAGIC(ワイルドマジック)が人気です。手ぶらで参加でき豊洲に立地しているため、オシャレな展望を眺めながらバーベキューが楽しめるのは確かに良いイベントです。

しかし私も行ったことがありますが、2時間程度の利用で1人5,000円~9,000円近くかかるのだよね…。。

WILD MAGICは良いイベントだけど、ちょっと高すぎないかな?

オシャレさを求めるのであれば、例えばロケーションの良い河原を見つけて(多摩川とかは、武蔵小杉や二子玉川のビル群が見えて結構綺麗です。)BBQをしたり、公園なんかでデパ地下のお惣菜を持ち寄ってパーティーをした方が、贅沢さやオシャレさを味わえてかつコスパも高いじゃん!と感じてしまいます。

お金をかけなくても、自分の演出次第で楽しくなるのですよ。

Sponsored Link




お金持ちごっこの効果

贅沢ってその時は気持ちがいいものですが、終わった後に後悔したり、当然のことながら贅沢した分のお金はなくなってしまいます。

しかし、お金持ちごっこをすれば贅沢気分を味わいつつも、大きな支出は抑えられ、その分を貯蓄や資産運用に回せるのです。

お金持ちごっこを続けていくうちに、本当のお金持ちに近づいていくというわけです。素晴らしきお金持ちごっこの効果!

まとめ

以上、お金持ちごっこのすすめについてでした。

贅沢を演出するっていうと、上の世代からは「ひもじい」とか「貧乏くさい」と言われそうですね。

でも私たちが生きているのは、高度経済成長期でもバブル期でもありません。前時代的な判断基準を真に受ける必要なんてなくて、今の自分に必要な目的に沿って、楽しみながら工夫して生活していくことが重要だと感じます。

工夫することで支出を抑え、資産の雪だるまをどんどん大きくし、豊かな生活を実現していきましょう。

ではまた!

 

 

スポンサードリンク