今回は資産運用におけるインカムゲインについて。

将来的な経済的自由を目標とし、現在副収入のアップと資産運用を行っておりますが、経済的自由を果たした後は、副業からの収入と、投資によるインカムゲインだけで生活するのが理想と考えています。

資産とは別に、副収入が毎月本業の給与くらいあれば、安心感も増すし、最悪仕事を辞めたとしても不自由なく生活できますからね。

しかし、今は投資によるインカムゲインを得ていません。最初は毎月分配型の投資信託を持っていましたが、今はすべて再投資型の商品に買い替えております。

将来的に理想としているインカムゲイン資産をなぜ持っていないのか、今のうちから保有する必要性はあるのかについて、今回は書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

お金の勉強をはじめるなら!無料の「お金の教養講座」開催中です。

 

関連記事



 

 

なぜインカムゲイン資産を持たないのか

現在私はインデックス連動の投資信託で長期投資をしています。

なぜインカムゲイン資産を買っていないのかというと、 資産形成期である今、最も資産形成のスピードを早められる方法を取りたいと思っているからです。分配金が出ない投資信託の方が、複利が効いて資産形成スピードが上がっていきます。

配当がでる投資信託(毎月分配型)を再投資する方法もありますが、分配するコストが利回りを引き下げてしまうので、効率が悪くなってしまうのだよね。

株やETFの再投資ではどうか

しかし、配当ありの株や ETF(上場型投資信託) を買って配当金を受け取り、それを自ら再投資する方法もあります。

株については、実際配当金を再投資に回して資産形成してる人は多いですし、 この方法なら複利を活かせて且つ株主優待などのメリットも受けられます。

確かに良さそうなのですが、この場合、再投資は自分で行わなければなりません。また、銘柄のポートフォリオも自分で決めて管理しなくてはいけないので、上級のスキルが求められます。分散をするにしても資金がなければダメですしね。

ETFでも配当金が出るのですが、私は資産配分の多くを外国株(主にアメリカ)にしているため、海外ETFを買う必要があります。海外ETFは購入の際に為替を気にしなければならず(購入は外貨決済)、また購入手数料がそこそこ高いので、購入回数を減らすため、ある程度の額が貯まってから一気に購入するのが有効です。

そのためにも、元手資産が増えてから購入した方が良いと感じており、まだ本格購入に踏み切れていない現状なのですよね。

まとめると、株やETFでは自動で再投資ができないことに加え、株の再投資は難易度が高く、海外ETFの再投資にはまだ資金が足りない状況のため、投資信託をメインに運用しているわけです。

Sponsored Link




とはいえ、早いうちからインカムゲイン用の資産で慣れておくべき

じゃあまとまった資金ができるまでインカムゲイン資産は不要かと言うと、そんなことはないと思ってます。

元手資産ができてから「一気に株(ETF)に移そう!」という決断は、きっと難しい。なぜなら金額が大きいほど資産を買い替える心理的なハードルが上がるし、長年運用してきた商品を手放すことにも相当勇気がいるはずだからです。

自分なんかは100%びびって手が出せないと思う。。笑

 

だからこそ、やっぱり早いうちから有力なインカムゲイン資産の候補については保有して慣れておくべきです。少額でもいいので、株やETFを保有しておくのが大事だと感じますよ。

私は資金が貯まったら株や分配金ありのETFへ移行したいので、まずは今年、十万円程度でアメリカ株や海外ETFを持っておこうかなと検討中です。

<投資/不労所得>不労所得にするなら分配型の投資信託?株の配当金?それとも保険?どれがいいのか考えてみた
どうもこんにちは。私の投資の目的はもちろん資産形成なのですが、将来的には不労所得と呼ばれる定期的なインカムゲインを得たい!と思っております。まとまった資金が...

 

経済的自由はまだ先だし、いつ頃インカムゲイン用に資産を移すかは考え中なのだけど、何事も早く経験しておくに越したことはないはず。購入の際はまたこうして記事にしていきますね。

 

関連記事です。

・株やETFを買うならアメリカの銘柄が良いと思っています。なぜアメリカがいいと思うか、まとめている記事です。

<投資>最大の経済大国アメリカは投資先として有望。そのすごさについてまとめてみる
国全体に投資するならアメリカが良い。情報収集していると、こんな意見を多く見ます。資産運用は長期的な視野を持つべきであり、これから先、経済成長していく国が1番良...

 

・私の考える経済的自由について書いています。お金の心配がない生活が実現できれば、好きなことをもっと優先できますよね。

経済的自由ってなんだろう?経済的自由とそれを目指すべき5つの理由
はい、こんにちは。日々、ゆるくかしこく生活するための情報を発信している当サイト。今回は「経済的自由」についての話です。よくマネー本やネットなんかで、「経済的...

 

・もしも経済的自由が手に入ったら何がしたいか、考えてみました。

<経済的自由/雑記>経済的自由が手に入ったら自分は何をするだろう?
先日、女性投資家のあきんこ(@AKI2016free)さんのブログで「お金があると自分にとって、本当にやりたいことが分かる!10億円あったらしたいこと」という記事を読みまし...

 

 

スポンサードリンク