どうも、しにち(@yurukashi_yrks)です!

さて、今回もゆるーい記事を1つ。

テレビを観ていると「この人たちゆるいなぁ~。」って芸能人、いますよね。
 
キャラクターとして演じている人じゃなくて、プライベートでも本当にゆるい人たち。言わずもがな、私はそんな人たちが大好きです!(大声)
 
ゆるいのに仕事も楽しんでいるあたりが魅力的で、好きなことをマイペースにやってたら、こんな感じになってた」というスタンスは素晴らしいと思います。
 
そんなわけで、今回は自分が好きなゆるい人たちをまとめてみました。暇つぶしにご覧ください!
 

 

スポンサードリンク

 

関連記事



 

私の好きなゆるい人たち

それでは、私が好きなゆるいスタンスの人たちをつらつらとご紹介していきます。芸人さんがかなり多くなってしまいましたが、悪しからず。

おぎやはぎ

ゆるい芸人の代表格、おぎやはぎ。
 
どの番組を観ても気張ってなくて、自然体な雰囲気がすごく和みます。もちろん先輩芸人とかに気を遣ってるシーンはよくありますが、無理をしてる感じとかが全然ないのですよね。
 
彼らの座右の銘は「現状維持」なんだそうですが、これって素晴らしいことですよ。現状維持って結構難しいですからね!
 
 
 

さまぁ~ず

ゆるい人たちと言えば、さまぁ~ずも外せないですね。
 
「モヤモヤさまぁ~ず」とかタイトルからしてゆるいですしw 三村さんのツッコミもゆるすぎるし、おぎやはぎに続き、見ていて和む芸人さんです。
 
ちなみに私は「内村さまぁ~ず」が好きで、3人のゆるい雰囲気が全力で味わえるのでおすすめです。
 
 
 

ゴールデンボンバー

金爆ことゴールデンボンバーのみなさま。
 
この人たちも、ほんとゆるすぎますよねw 
 
歌やパフォーマンスもさることながら、注目すべきは普段のスタンスです。ボーカルの鬼龍院さんが歌作っているとき、残りのメンバーはゲームしてるかスノボに行ってるというのから最高にゆるい。
 
見ていて元気が出るのですごく好きです。
 
 
 

これまでとは一風変わってですが、嵐の5人もゆるい雰囲気があって好きなのですよね。
 
ジャニーズなのでプロ意識は高いし、ストイックであることは間違いないのだけど、自然体というか、嫌みがないというか、無理してる感が0という印象なので、ここに挙げさせてもらいました。
 
ゴールデンボンバーと同じく、見ていて元気をもらえるグループなんですよね。
 
 
 
 

所ジョージ

「ゆるい」の代名詞といっても過言ではない、所さん。
 
力を入れない自然体なスタンスが指示される理由で、芸能界にも敵がいないことで有名らしいです。
 
「趣味人」「遊びの鉄人」の呼び名を持っているし、遊びも仕事も「楽しい」をモットーにしているのだとか。
 
完全にゆるさを極めてますよね!憧れるなぁ…。
 
 

Sponsored Link




 

ゆるい人たちの共通点

 
ゆるい人たちには、下記のような共通点があるように思います。
 
・自然体
・努力を努力と思っていない(好きでやっている)
・無理はしない
 
 
頑張ることや我慢することはすごいことだと思うけど、必ずしもそれをしなければならないものじゃないですよね。
 
無理して自分を押さえ込むよりも、自然体で物事と向き合った方が人生楽しめるような気がします。そうしたほうが、余計な悩みもなくなるし、純粋に楽しいことを見つけられるんじゃないかなぁなんて思うのだよね。
 
 
仕事や人生については色々なスタンスの人がいますが、個人的には、無理をしすぎず自分のペースで楽しさを追求することが大切だなぁと感じております。
 
ゆるいスタンスも、1つの生き方としておすすめですよ。
 
【働き方】おすすめしたい!ゆるく働くことのメリット
こんにちは、しにち(@yurukashi_yrks)です!このブログ「ゆるかし!」というネーミングからもお分かりになる通り、ゆるく考えることを日々意識している私でございます...
 
 
ではでは!
 

 

★辛い仕事を抜け出す方法の一覧はこちら。

スポンサードリンク

 

関連記事