(※本記事は2018年7月に更新しています。)

ゆるくかしこく生きるための情報を発信中の当ブログですが、今回は個人でできる副業にはどんなものがあるか、ちょっとまとめてみました。

これからの時代、会社に依存しないで収入を得ることは大切ですよね。

<経済的自由>月10万円を目指そう!セルフベーシックインカムの作り方
お金の心配なく暮らしたい!誰もが感じるそんな想いですが、「そんなの夢物語だよね」と流してしまう人と、お金の心配なく暮らせる状況を本気で作ろうとする人で、将来...

 

まずは普通の人がスタートしやすいものという観点でいくつかピックアップしてみたので、よければ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

関連記事



 

アルバイト

一番最初に頭に浮かぶ選択肢といえばアルバイトではないでしょうか。

学生の頃に経験した方も多いと思いますが、手っ取り早く稼ぐにはいいですよね。ちなみに私は昔ショットワークスというサービスで短期バイトをしておりました。

働いていることが前提なら、アルバイトをするのは仕事後の時間か土日ということになります。

土日のどちらか フルで入ったとして1日8,000円くらいと見積もると、月に約32,000円、年間で384,000円のアップです。

こう見ると意外にいい額ですが、平日の仕事とは別であり、かつ休みを1日返上するわけなので、やるのであれば自分の好きな職種・内容で選びたいですね。

せっかく副業をするなら、好きなことに着手して自分のパラレルキャリア探しに活かしていきたいところです。

パラレルキャリアのすすめ!これからは第2のキャリアを築くべき
最近ニュースなどでパラレルキャリアというワードをよく目にしますが、ご存知でしょうか。パラレルキャリアというのは「キャリアを複数持つワークスタイル」のことで、...

内職

内職と言うと昔ながらの響きを感じますね。笑

でも調べてみると内職って、いまも在宅ワークとしてちゃんとあるみたいです。シール貼りとか人形の組立て、箱詰めとかですね。1個1円なんかでやるみたい。

家でもできて楽チンかもしれないけど、単純作業が苦にならない人におすすめの方法かもしれません。(私は飽きちゃいそうですが…。)

いまは工業化が進んでいるので、そこまで案件は多くないような気がするけど、どうなのかな。調べたら下記のようなサイトを発見しましたので、興味あればどうぞ。

 >内職バイトならLacotto

文章作成

今はネットで副業ができる時代ですよね。文書作成なんかは代表的なネット副業じゃないかなと。

ジャンルを選び、そのジャンルに関する文章を書くことで報酬をもらうという副業です。多くは1文字1~1.5円などで、数百~数千字の文章を書きます。

案件をこなして文章力が評価されれば1文字の金額が大きくなっていくので、webライターとして独立し本業にする方もいるようです。文章はスマホがあれば書けるので、副業の手はじめとしてはいいかもしれないですね。

ザグーワークスというサービスが大手で、私も以前利用したことがあります。意外と書く量が多かった印象がありますが、自分の興味あるジャンルを選んで書くと苦じゃないのでいいと思います。興味があれば試してみてください。

記事作成/アンケート 在宅ワークのサグーワークス

データ入力

データ入力もPCでできる代表的な副業ですね。

例えば会社の資料作成のために製品番号をExcelに入力したりとか、原稿をデータに落とし込むために文字入力をしたりとか、マニュアルに従って入力作業をするとか、そんな仕事です。

未経験でもできるので、文章を書くのはちょっと…という人はこっちの方がいいかもしれません。

データアクティブ 在宅データ入力・ファイル作成業務案内

Sponsored Link




ホームページ作成

企業のホームページ作成を行うといった仕事もあります。

これはかなり専門性が問われると思いますが、ホームページ作成ができる人、もしくは勉強してもいいという人には適した仕事ですよね。

このように、自分の個性や仕事で培ったスキルを誰かに提供するというやり方は一番お金に結びつき易いし、将来思わぬビジネスの元になる可能性が高いと思います。

<仕事/副業>スモールビジネスのはじめ方~アイデア編~
どうもです!このブログではこれからの未来のためにパラレルキャリアや副業を勧めていて、そのための考え方やツールを紹介しています。  とはいえ、なかなか...

 

 クラウドワークスココナラというサービスでは、個人と仕事を結びつけるマッチングの場を提供しているので、自分のスキルを活かせる仕事を探してみるとおもしろいです。

「いやいや、自分何もできないよ」なんて言ったら勿体ない。自分では当たり前のことでも、誰かにとってはすごく価値があることだったりするんです。

興味があればぜひ活用してみてください。

ブログ

ネット副業の代表格、ブログです。

実際にはブログを運営する中で、アフィリエイトやGoogle AdSenseというサービスを利用して収益化する方法ですね

何を隠そう自分も、このゆるかしを運営する中で広告収入を得ております。ある程度の質を担保して更新を続けていけば、アクセスも伸びて収入を得ることができますよ。

文章作成の仕事は単発ですが、ブログなら蓄積されていくし、自分でメディアを持つことのメリットも多いので、個人的におすすめです。やっていて楽しいですしね。

<副業のやり方>ブログで収入を得るために知っておきたいサービスと方法まとめ
最近は個人で始められる副業やビジネスについて多く記事を書いておりますが、今回はこのように私も運営しているブログについてのお話。よく「ブログで月100万円稼ぐ方法...

アフィリエイトのセルフバック

また、アフィリエイトのもう1つの活用方法としてセルフバックという仕組みがあります。

これは自分で商品やサービスを購入すると報酬がもらえるというありがたいサービスです。例えばクレジットカードを1枚作ると5,000円の報酬がもらえるなど、結構良い収入を得ることができます。(実際私もよく利用しています。)

ただしセルフバックは2回目以降の購入は報酬が発生しないため、継続性がないという難点もあります。まぁもともとはアフィリエイターに商品やサービスを知ってもらうための制度ですからね。

一過性ではあるけれど、まとまった収入を得ようとするならかなり良い方法となるかもしれません。

>アフィリエイトサービス:A8.net(エー八チネット)

まとめ

副業はこれら以外にもたくさんあると思いますが、ここでは個人でできることって、意外にたくさんあるんだよということがわかっていただけたら嬉しいです。

これからは個人の時代。賢く生きるためにも、副業を試してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事です。

<副業のやり方>インターネットでモノを売るためのwebサービスまとめ

<副業のやり方>インターネットでモノを売るためのwebサービスまとめ
どうもこんにちは。引き続き、当ブログでは将来のための副収入作りやパラレルキャリアをすすめております。  そして今回は、自分の創作物などをはじめ、イン...

 

<副業のやり方>趣味を活かそう!文章や情報、音楽、写真などを売るwebサービスまとめ

<副業のやり方>趣味を活かそう!文章や情報、音楽、写真などを売るwebサービスまとめ
はい、こんにちは。これからの時代、終身雇用はなくなり、年金制度も期待できない。だったら自分たちでなんとかせねば!というわけで、個人的に本業と併せて投資やセカ...

 

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事