ゆるく賢く生きるための情報を発信中の当ブログですが、今回は個人でできる副業にはどんなものがあるか、ちょっとまとめてみました。

これからの時代、会社に依存しないで収入を得ることは大切ですよね。

まずは普通の人がスタートしやすいもの、という観点でいくつかピックアップしてみたので、よければ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

関連記事



 

アルバイト

一番最初に頭に浮かぶ選択肢ではないでしょうか。

学生の頃に経験した方も多いアルバイト。手っ取り早く稼ぐにはいいですよね。

ちなみに私は昔、ショットワークスというサービスで短期バイトしておりました。

>1日から働ける激短バイト!ショットワークス

 

働いていることを前提とすると、アルバイトするとしたら仕事後の時間か、土日ってことになります。

 休みの日にフルで入ったとして、1日8,000円くらいと見積もると、月に約32,000円。年間で384,000円のアップです。

こう見ると意外にいい額ですが、平日の仕事とは別であり、かつ休みを1日返上するわけなので、やるのであれば自分の好きな職種・内容で選びたいですね。

せっかく副業をするなら、好きなことに着手して自分のパラレルキャリア探しに活かしていきたいところです。

パラレルキャリアのすすめ!これからは第2のキャリアを築くべき
最近ニュースなどでパラレルキャリアというワードをよく目にしますが、ご存知でしょうか。パラレルキャリアというのは「キャリアを複数持つワークスタイル」のことで、...

 

内職

内職と言うと昔ながらの響きを感じますねw

でも調べてみると内職って、いまも在宅ワークとしてちゃんとあるみたいです。シール貼りとか、人形の組立てとか、箱詰めとかですね。1個1円なんかでやるみたい。

家でもできて楽チンかもしれないけど、単純作業が苦にならない人におすすめの方法かもしれません。私は飽きちゃいそうですが…。

いまは工業化が進んでいるので、そこまで案件は多くないような気がするけど、どうなのかな。調べたら下記のようなサイトを発見しましたので、興味あればどうぞ。

 >内職バイトならLacotto

文章作成

今はネットで副業ができる時代ですよね。文書作成なんかは代表的なネット副業じゃないかなと。

ジャンルを選んで、そのジャンルに関する文章を書いて提出することで報酬をもらうという副業です。モノによっては1文章1,000円もらえるものもあるようです。結構いいな。

これはいつでもどこでも、誰でもできるので、取っかかりとしてはいいかも知れません。

ザグーワークスというサービスが大手で、私もちょろっとやったことがあります。意外と書く量が多かった印象ありますが、自分の興味あるジャンルを選んで書くと苦じゃないのでいいと思います。興味があれば試してみてください。

記事作成/アンケート 在宅ワークのサグーワークス

データ入力

これもPCでできる仕事ですね。

例えば会社の資料作成のために、製品番号をExcelに入力したりとか、原稿をデータに落とし込むために文字入力をしたりとか、マニュアルに従って、入力作業をするとか、そんな仕事です。

未経験でもできるので、文章を書くのはちょっと…という人はこっちの方がいいかもです。

在宅データ入力・ファイル作成業務案内!
初心者から上級者までご希望のお仕事をご提供!データアクティブ!

Sponsored Link




ホームページ作成

企業のホームページ作成を行うといった仕事もあります。

これはかなり専門性が問われると思いますが、ホームページ作成ができる人、もしくは勉強してもいいという人には良い仕事ですよね!

このように、自分の個性や、仕事で培ったスキルを誰かに提供するというやり方は一番お金に結びつき易いし、将来思わぬビジネスの元になる可能性が高いと思います。

 クラウドワークスというサービスでは、個人と仕事を結びつけるマッチングを提供しているので、自分のスキルを活かせる仕事を探してみるとおもしろいです。

「いやいや、自分何もできないよ」なんて言ったら勿体ない。自分では当たり前のことでも、誰かにとってはすごく価値があることだったりするんです。

興味があればぜひ活用してみてください。

>在宅ワークからシステム開発まで!色々な仕事が発注できるクラウドソーシングの【クラウドワークス】

ブログ

ネット副業の代表格、ブログです。

実際にはブログを運営する中で、アフィリエイトやGoogle AdSenseというサービスを利用して収益化する方法ですね

何を隠そう自分も、このゆるかしを運営する中で広告収入を得ております。ある程度の質を担保して更新を続けていけば、アクセスも伸びて収入を得ることができますよ。

文章作成の仕事は単発ですが、ブログなら蓄積されていくし、自分でメディアを持つことのメリットも多いので、個人的におすすめです。やっていて楽しいですしね。

【ブログ運営】さくらのサーバーを使った初心者からのブログの始め方をまとめてみた
先日、副収入のためにブログを始めるべき、といった記事を書きました。 書き終わったあとに思ったのだけど、「副収入は欲しいし、ブログにも興味はあるけど、簡単...

 

アフィリエイトのセルフバック

また、アフィリエイトのもう1つの活用方法としてセルフバックという仕組みがあります。

これは自分で商品やサービスを購入すると報酬がもらえるというありがたいサービスです。例えばクレジットカードを1枚作ると5,000円の報酬がもらえるなど、結構良い収入を得ることができます。(実際私もよく利用しています。)

ただし、セルフバックは2回目以降の購入は報酬が発生しないため、継続性がないという難点もあります。もともとはアフィリエイターに商品やサービスを知ってもらうための制度ですからね。

一過性ではあるけれど、まとまった収入を得ようとするなら、かなり良い方法となるかもしれません。

>アフィリエイトをはじめるならA8.net(エー八チネット)

まとめ

副業はこれら以外にもたくさんあると思いますが、ここでは個人でできることって、意外にたくさんあるんだよということがわかっていただけたら嬉しいです。

これからは個人の時代。賢く生きるためにも、副業を試してみてはいかがでしょうか。ではでは!

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事